2010年11月14日

トリトンの一日 最終回

お昼の散歩から帰ったら水を飲んでいただきます。
この水ですが、時間や回数の決まりはありません。ただ、食後1時間後くらいが喉が最も渇くようで、たくさん飲んでくれます。
トリトンの場合、朝食後の水の摂取量が最も多く、100〜150舐めくらいです。
夕方の6時、2回目の食事です。
100グラムのドライフード、それに引き続いてヨーグルト、またまたトリトンは、実においしそうに食べてくれます。
5時を過ぎた頃から、トリトンは私に何かを訴えるような接し方をしてきます。
「ねえねえ、そろそろじゃないの?忘れてないよね?」
犬が日本語で話せたとしたら、多分、こんな感じじゃないかと思うんですがどうなんでしょうね。
お楽しみの時間が終わったら”ワンツー”タイムです。
この時、午後に散歩をしていなければ”ツー”もさせるようにしています。
時と場合によりますが、普段は一日に””ワン”が4〜5回、”ツー”が3回くらいです。
夜の8時頃に歯磨きをしています。
軍手を両手にはめて人差し指や中指、親指を駆使して上野歯、下の歯、合わせて犬の場合は42本の永久歯を磨きます。
ユーザーによってはタオルを使ったりしているようですが、私はこの軍手が最も磨きやすいと感じています。
ちなみに歯磨き粉はつけません。
そうそう、この歯磨きの時間、トリトン特有のポーズがあるんですよ。
軍手を両手にはめた私の姿を見ると、必ず足下に近づいてきて、いきなりゴロンと仰向けに寝転ぶんです。
彼なりに準備を整えているようで、滅茶苦茶可愛いじゃありませんか。と私は思います。
続いて、この日最後の水を飲んでもらいます。
就寝時間は、いつも11時過ぎのことが多く、寝る前に最後の”ワンツー”タイムです。すっきりしたところで私達は2階の寝室に上がります。
私の仕事の入り具合によって多少の誤差はありますが、これがトリトンの大まかな一
日です。
暇な時は寝てばかりいるトリトン、もう寝られないんじゃないの?と思ってしまいますが、そんな私の心配をよそに朝まで気持ちよさそうに眠ってくれます。
明日も健康で楽しい一日になりますように!そして、いい夢を…
                            おやすみなさーい!
toriton 20.JPG
posted by ドスコイノブ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トリトンとの日々