2011年02月10日

冬眠宣言

皆さん、こんにちは。お元気でお過しでしょうか?
ここ数日暖かい日が訪れたかと思えば、いきなり初雪に見舞われたり、今夜から明日にかけては再び雪の予報…
乾ききった空気にすっぽりと覆われていた地域にとっては待ちに待った救いの水と言ったところでしょうか。
まだまだ次の季節の出番は許さないという今の季節の粘り強さを感じる今日この頃です。
さて、表題の件についてお話しさせていただきます。
実は、トリトンが下痢をしてしまいました。
食事時にはふさわしくない単語をいきなりぶつけてしまい大変申し訳ありません。
本日で3日目、“ツー”の状態も徐々に戻りつつある現在ですが、トリトンを迎え入れて2年9ヶ月目にして初めて体験する今回の病変に対し、私自身、かなり戸惑い、同時に落ち込んでおります。
詳細については割愛させていただきますが、未だに何が原因していたのかがわかりません。
下痢をしてしまったと書きましたが、これは適切な表現ではありません。下痢をさせてしまったという方が正解です。
いくら原因をつかめないとは言え、このような状態にさせたことはユーザーに全責任があります。
このブログ内ではずいぶんと偉そうなことばかり書いてまいりましたが、実際のところ、自分の相棒の健康管理もろくにできていないという情けない有様。
頭を冷やすには絶好の季節、しばらくの間、自らを戒め、反省の日々を冬眠という形で過ごそうと決意した次第です。
幸いにして、楽しみに待ってくれるような読者も皆無に等しいこのぶろぐ、誰にも迷惑を及ぼす心配もありません。
記事が中途半端になりますが、眠りから覚め次第、少しずつ息を吹き返す所存でおりますので、ブックマークから削除する作業を進めないよう心よりお願い申し上げます。
では、皆様、下痢などなさらないようご自愛ください。
「おやすみなさぁぁい!」
posted by ドスコイノブ at 17:16| Comment(8) | TrackBack(0) | トリトンとの日々